まぶたのたるみ、気になり始めましたか?たるみに効くクリームをご紹介しています。肌のコラーゲンを増やして、元からたるみを解消する、そんな素敵なクリームがあるんです!

まぶたのたるみにはコラーゲンを増やすクリームが効果的

たるみを改善するには、コラーゲン不足を解消しましょう!
まぶたに「たるみ」ができてしまう原因は?
まぶたのたるみは肌内部のコラーゲン不足が原因

では、たるみの解消に、必要なことは?
コラーゲンを「与える」のではなく「生み出す力」を高めること
コラーゲンがダメージを受けて、分裂するのを「防ぐ」こと

簡単に説明しましたが、たるみを改善するには、こういったケアができる成分配合のクリームを使うことです。難しいことは何もありません。朝晩のお手入れを、たるみケアができる、エイジングケアクリームに替えて使いつづけるだけで、気になる「たるみ」を改善できるのです。では、そんなクリームの選び方のポイントを、簡単にしぼってみましょう。

まぶたのたるみに効くクリーム選びのポイント

コラーゲン生成力を高めるもの

肌が作り出すコラーゲンの生成力を、サポートしてくれる成分が、配合されているクリームを選びましょう。コラーゲンはダメージを受けやすく、年齢とともに減少していきます。コラーゲン生成力を高めて、ハリと弾力のある目元をとりもどしましょう。

肌の水分量をキープできるもの

ハリや弾力を取り戻すには、お肌への保湿は欠かせません。肌の隅々までしっかりと、肌を潤す必要があります。肌の潤いを蒸発させず、肌の水分量をキープできる成分配合が求められます。それには、浸透率の高い、ナノ化されたヒト型セラミドがとてもおすすめです。

コラーゲンへのダメージを軽減してくれるもの

紫外線や空気の乾燥、外部刺激でコラーゲンはダメージを受けます。外からの刺激を受けにくい肌作りが必要です。肌表面からの外部刺激をブロックし、肌にヴェールをまとえるような処方が必要です。

まぶたのたるみに効くクリームで最もおすすめしたいのはこちら!

たるみには、ディセンシア「アヤナス」がおすすめ!
まぶたのたるみを改善する最も有効的なクリームです!

CVアルギネート・・・コラーゲン生成力を高める成分が配合されており、お肌にハリと弾力をもたらしてくれます。

ヒト型ナノセラミド・・・肌の水分量をキープしてくれます。乾燥肌や敏感肌にもしっかりと、肌に潤いを与えてくれます。

ヴァイタサイクルヴェール・・・コラーゲンへのダメージを軽減してくれる成分ですが、外部刺激をブロックするために、肌をしっかりと保湿、ヴェールを形成してくれます。水分を蒸発させず、ハリや弾力を維持できます。


まぶたのたるみを解消し、ハリ・弾力のある目元になりませんか?アヤナスをぜしお試しください。